百華
誰かを思ってこんなに泣いたのなんて何年ぶりだろう。
もう高校なんかじゃそんな相手もいないんだろうなんて思ってたんだけどなぁ。
同じ部活でクラスメイトよりも深く関わることが多かった部分もあるのかもしれない。
部活の準備をして始まるまで廊下で座って話す時間がすごく楽しかった。
今日その場所に俺と残ったもう一人でいたときすごい物足りなさを感じた。
やっぱり。
大切なものとか場所とか人とか。
失くしてから気づくことのほうが多い。
泣くより笑っていたいからがんばって笑顔作った。
笑えてないよなんて気にしない。
そういえばクラス会以来本気で笑ってないな。
一番悔しいのはお前なんじゃないの?
なんて言われちゃった´ω`
あぁ悔しいね。悔しいよ。そりゃ悔しいさ。
だから。
他人のせいで好きなことができなくなる悔しさなんて味わってほしくないのに。
本当はやめないでほしい。
本当はずっと一緒にやっていきたい。
本当は大好きだ。
学校の一番楽しい時間がなくなりかけてる。
さみしい。
でも相手にも笑っていてほしいとも思う。
まだ僕も前に進めるかな。
人信じれるかな。
本気で笑えるようになるかな。
大切な人見つけれるかな。


リア事情持ち出してごめんなさ。
最近たまりまくりでうんこまんです。
あぁ。いやなことって一気にきますからね。
その分だけいいことがありますように。
皆大切な人が見つかりますように。
幸せでありますように。
笑顔ですごせますように。



昨日の風*つばき

できるなら笑ってありふれた日常を
その喜びも悲しみもどうでもいい事も
急いで歩くこの道の上
投げ出しそうさ疲れ果てた想い
伸びた自分の影と空を飛ぶ鳥
つまらない憧れ重ねたりして
乾いた風が胸吹き抜けて
足りないものを探してしまう
いつかに言い訳してしまうけど
風の向こうに何がある
一人じゃ時どき見えなくなるのは
同じような涙ばかりを連れて消えるから

二人で歩いたあの月夜の道
足りないものなんて本当はなかった?
季節はずれの雨降り続く
忘れたもの誰の優しさ
いつかに言い訳変わらぬ言葉
雨の向こうに何がある
鳴らす足音は明日へと向かう
この喜びも悲しみもどうでもいい事も

Who...
Who...
できるなら笑って
足音鳴らしていかないか
その喜びも悲しみもどうでもいい事も
通り過ぎてゆくありふれた日常は
いつだって同じような涙や夢を連れて消えるけど




大好きな人にはいつだって幸せに笑っていてほしいです´ω`
[PR]
by kuro15_u | 2005-08-29 21:22 | Diary
<< 百華 *´ω`* >>



移転移転移転移転!!!!((((((( ゚ω゚)
by kuro15_u
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30